七福神(しちふくじん)
七福神とは、福をもたらすとして日本で信仰されている七柱の神である。
恵比須:古くは「大漁追福」の漁業の神である。時代と共に福の神として「商売繁盛」や「五穀豊穣」をもたらす、商業や農業の神となった。唯一日本由来の神様
大黒天:インドのヒンドゥー教のシヴァ神の化身マハーカーラ神。日本古来の大国主命の習合。大黒柱と現されるように有徳・財宝・闘戦・食物を司る神
毘沙門天:元はインドのヒンドゥー教のクベーラ神。仏教に取り入れられ日本では毘沙門天(ヴァイシュラヴァナ)と呼ばれる。勇気や勝負運を与えてくれる神
弁才天 (弁財天):七福神の中の紅一点で元はインドのヒンドゥー教の女神であるサラスヴァティー神。七福神の一柱としては「弁財天」と表記されることが多い。 音楽・弁舌才智・芸術の神
福禄寿:道教の宋の道士天南星、または、道教の神で南極星の化身の南極老人。寿老人と同一神ともされる。幸福・俸禄の神
寿老人:道教の神で南極星の化身の南極老人。長寿・富財・与宝・健康の神 布袋:唐の末期の明州(現在の中国浙江省寧波市)に実在したといわれる仏教の僧。 弥勒菩薩の化身で、堪忍と和合の神

七福神

21商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
21商品 1-21表示
  • <
  • 1
  • >
21商品 1-21表示
  • < Prev
  • Next >
  • 厳選作品
  • 模造作品
  • 小仏シリーズ
  • 開運招福
特注仏像